根管長測定器

Denjoy®IFive-Mini根管長測定器
根管長測定器は抜髄、感染根管処置の治療にあたっては根尖部までしっかりと感染物質を除去し、その後、根管充填材により最終的に根尖部まで綿密に充填すべきというものが現状の歯科医学の考え方である。それにあたって湾曲している根の正確な長さの把握が不可欠である。根管長測定器は口腔粘膜と根管内に挿入した測定電極の先端との間のインピーダンス値を測定することにより根の長さを把握する装置である。今、根管長測定器の人気者がたくさんある。ここに、Denjoy®IFive Mini根管長測定器根管長測定器をお勧めする。このような根管長測定器はいくつの特徴があります。ここにいくつかをあげられる。
第一:測定は根管環境無しで、根管が乾燥か電解質を充填するか、血液や生理食塩水ある場合も測定結果へ影響されない。
第二:ファイルの厚さに影響されない。
第三:根管に入るファイルの深さはLED指示灯色により分かる。
第四:アラーム変更により根管ファイル先端の位置を示する。
もちろん、この根管長測定器はほかにいろいろな特徴もある。
現在、サイトで歯科用品歯科器具歯科機器歯科販売店がいろいろある。詳しくこの根管長測定器をしりたいなら、歯科販売店を探して、自分でちゃんと見てね。
db boulevard believe download

関連するお知らせ Related information

お知らせは、まだ投稿されていません。

もし、あなたがこの情報の管理者ならこちらからお知らせを追加してください。 投稿の管理

投稿日: 2016年1月13日 | カテゴリ: サイト情報